Top ニュース マーケティング領域のDX支援サービスCAASSAを提供開始
2021年2月19日
データアーティスト株式会社

マーケティング領域のDX支援サービスCAASSAを提供開始
〜データ・ AIの有効活用によって、企業のマーケティング効果を最大化 〜

データアーティスト株式会社(東京都港区、代表取締役:山本覚)は、マーケティング領域のDX支援サービスCAASSA(Cloud AI Analytics Structuring and Strategy Automation)の提供を開始いたします。

近年の爆発的な情報量の増加に伴い、データの利活用によるビジネスの最適化ニーズは拡大の一途を辿っています。一方で、多くの企業が「適切なデータ処理体制の整備」、「データ活用によるマーケティング高度化」、さらには「AI・IT人材の教育・育成」など、DXの推進に付随する諸課題に対して適切な解決策を見出すことができていないという状況があります。

こうした状況を踏まえデータアーティストは、マーケティング領域の包括的なDX支援サービス「CAASSA」を構築いたしました。CAASSAは情報の基盤整備から分析・利活用までを一気通貫で行うサービスとなっており、その導入により最適なデータ処理体制の構築と1-To-1マーケティング戦略の実現が可能となります。また、クライアント社員のナレッジ強化に貢献するAI・データ研修を完備することで、持続可能なマーケティングDXを支援できるフレームとなっております。

マーケティングDXをフルサポートする一貫したプラットフォーム「CAASSA」
CAAASSA 概念図

データアナリティクスクスによって高精度1-To-1マーケティング施策を実現

CAASSAのデータアナリティクスは、最優良なターゲットを認識しターゲット別に最適な訴求ポイントを特定することで 、広告やメール配信などの1-To-1マーケティング施策を可能にします。

まず、高度なAIモデル構築を可能とするクラウド基盤を短期間で構築し、その基盤をベースにCRM, WEBサイト行動データ、POSデータなどのビッグデータを徹底的に整理・分析します。

さらにそのデータを、位置情報などの外部データ・他社サイトのWEB行動データなどの既存のDMPデータと巧みに連携・統合することで、効果的なアップ・クロスセルの獲得や顧客のライフタイムバリュー(LVT)の最大化 を実現します。

CAASSAのデータアナリティクスによって、各顧客の理解を深めていくことで
マーケティングパフォーマンスを最大化
CAAASSA 概念図

DXを進める社内体制整備~データ基盤構築までをフルサポート

クライアント社内体制整備の支援として、CAASSAでは、組織特性に応じた理想的なプロジェクト体制の提案に始まり、データ取得などに必要なクラウド基盤構築の実現までをサポートいたします。また、ダッシュボードの制作を通じてデータを可視化することで、分析結果を誰もが直感的に理解し、施策立案などの利活用へ直結させる環境も整備いたします。

データドリブンな意思決定の文化をクライアント組織に完全に浸透させるために、ご要望に応じて人材育成もサポートしており、経営層からマネージャー層、現場の人材まで、各レイヤーに必要となるスキル・ナレッジの教育プログラムを提供しています。

クライアントのマーケティング領域のDXを全面的に支援
CAAASSA

今後もデータアーティストは、技術力に磨きをかけ、データ・AIに基づいたビジネスの創出・発展を支援して参ります。

本件に関する報道関係者の
皆さまからのお問い合わせ先

データアーティスト株式会社
TEL: 03-6722-0100 / 
メールアドレス: ai-info@data-artist.com