• DAのAIロボ
    Presents

    データサイエンス | データサイエンティスト

AI開発において重要な役割を果たすと言われるデータサイエンティストは日本では不足しており、大変に需要が高い、魅力的な職業と言われています。
しかしながら「データサイエンス」、「データサイエンティスト」とはどのようなものであるか、どのようなことをやっているのかを完全に理解する人は、もしかしたらまだ少ないのかもしれません。

そこでその理解を深めるため、DAは今回、データサイエンス関連の説明や役立つ情報をまとめてみました。皆様の参考になればと思い、共有させていただきます。


データサイエンスとは

データサイエンス

データサイエンスとは、多くの学問領域にわたる科学的手法、プロセス、アルゴリズム、システムを使い、様々なデータから知見や洞察を引き出そうとする研究分野です。

データサイエンスという言葉は古くからありましたが、インターネットの普及やIT・科学技術の発達、AIの発展などにより、ビッグデータと呼ばれる膨大なデータも効率よく取り扱えるようになったことで、近年その注目度や関心度が増々高まっています。そして、ビジネスのみならず、医療や教育など、様々な場面でデータサイエンスは多くの価値を生み出しています。

データサイエンス情報リンク集

データサイエンティストとは

データサイエンティスト

データサイエンティストとは、文字通りデータサイエンスの研究者や実践者であり、近年はあらゆる産業から引く手あまたな人材とも言われています。

データサイエンティストには、数学、統計学、データ分析など、様々なスキルが求められますが、近年はAI(人工知能)によるビッグデータ分析が盛んに行われていることもあり、機械学習やディープ・ラーニングなど、AIに関するスキルも必要不可欠と考えられます。

その他にも、自然言語処理や画像・音声処理など、多種多様な技術・スキルを用いてデータを解析し、課題の解決や新たなビジネスの創出など、データサイエンティストは重要な役割を担っています。

データサイエンティスト情報リンク集