• DAのAIロボ
    Presents

    AI × 英語

今回はAI(人工知能)を活用した英語の学習アプリをご紹介したいと思います。
ハイクオリティな英語学習アプリが多く登場している現在、英会話だけでなく、正しい発音の習得・矯正をするためのアプリなどもあります。 AIで自由自在に英語を勉強。YEAH!!!

  • ELSA
    用途
    英語発音
    価格
    有料 /  有料
    正しい英語の発音を習得したい方には、こちらのアプリがおすすめです。日本人が苦手とする「l」と「r」や「th」などの発音を徹底的に練習することができます。また、AIがユーザーの発音を聞き取って分析、数値化してくれるので、学習の進捗具合を視覚的に把握できます。

    実際にELSAを試したところ「l」と「r」の区別はしっかりできていました。7日間の無料トライアルの後、月額450円(3,400円/年)という有料アプリだけあってか、ELSAの発音をチェックするための音声認識AI技術はかなり高精度な印象です。
    DL
  • AI英会話 ナンナAI英会話 ナンナ
    用途
    英会話
    価格
    無料
    AI英会話ナンナはいつでも好きなだけ英会話の練習をすることが出来る無料のアプリです。このアプリはまだ研究開発中のようですが、海外旅行、ビジネスや日常会話などのシーンを想定した英会話ができます。

    ユーザーはナンナというキャラクターと会話をしていくのですが、ナンナはユーザーが話す言葉をを正しく理解する場合もあれば、うまく理解してくれない場合もあります。また、ナンナからの返事が少し不自然な場合もあります。現時点でのAIナンナ相手では本格的な英会話の練習にはならない気がしますが、無料ですので試してみる価値はあると感じます。意外にハマる可能性もあります。
    DL
  • 英会話SpeakBuddy英会話SpeakBuddy
    用途
    英会話
    価格
    有料 /  有料
    英会話SpeakBuddyは月額1,950円の有料アプリですが、1ヶ月間すべての機能が試せるフリートライアルが用意されています。

    このアプリはなかなか面白いと感じました。様々なシーンが想定されており、自分のペースで色々な相手と「会話」をすることができます。 ユーザーが発した声(会話)は自動的に三つのカテゴリで評価されます:「適切さ」「発音」「テンポ」です。それらの評価次第でポイントが得られるのですが、このポイントで他ユーザーと競い合えるのもこのアプリの魅力の一つです。 しかし、イギリス人の発音を真似た時ほど高得点を得られる印象があるなど、評価が適正であるかは少し疑問に感じました。また。発音を練習する機能もありましたが、精度はまだあまり高くない印象を受けました。

    日本人の多くは「r」と「l」の発音の聞き分けに苦しむのですが、今回Speakbuddy相手に試してみた際も「run」と「lun」の発音を聞き分けることできませんでした。発音を評価する精度はそれほど高くないとはいえ、自由にどこでも、いつでも、英会話を楽しく学びたいという方にはおすすめのアプリです。
    DL
  • TerraTalkTerraTalk
    用途
    英会話
    価格
    無料 /  無料
    TerraTalkは基本無料のアプリですが、より快適・効率的に学習したい人向けの有料プランも用意されています。

    同類のアプリSpeakBuddyの方は使用されているイラストなどで可愛い印象がありましたが、TerraTalkの方はシンプルでスッキリとした雰囲気があります。

    様々なシーン(ビジネス、トラベル、日常会話など)の英会話を学ぶことができる点はSpeakBuddyと同様ですが、「スター営業」「新社会人」「ハリウッドスター」など、より具体的で的の絞られたシチュエーションを想定したコースが多数用意されている点が特徴的です。

    発音に関しては、アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語から選択可能で、発音の認識精度はSpeakBuddyより高い印象です。また、アプリは各ユーザーの発音、リスニング、理解に関する弱み・強みを自動的に分析し、学習内容を各ユーザーに合わせてくれます。
    DL
  • English With EdwinEnglish With Edwin
    用途
    英会話
    価格
    無料 /  無料
    TOEICやTOEFL試験に向けて勉強をしている方には「English with Edwin」という、Facebook Messengerを利用したチャットボットサービスがあります。 これにはかなり良い印象を受けました。サービスが無料である点も理由のひとつです。

    ユーザーは自分のペースでいつでもどこでもリスニング、ライティング、英単語の学習を進めることができます。また、Edwinは各ユーザに合わせた問題を出題してくれ、1日分や1週間分の学習進捗状況の確認もできます。
    DL
    https://edwin.ai/
  • スタディサプリ ENGLISHスタディサプリ ENGLISH
    用途
    英会話
    価格
    無料 /  無料
    リクルート社が提供している「スタディサプリ ENGLISH」は、初級英会話からTOEICや大学受験のリスニング、ビジネス英会話まで学ぶことができるマルチデバイス対応のオンライン英語学習サービスです。

    まず最初にリスニングのテストが行われ、その結果によって各ユーザーおすすめのレベルが決まります。 レベルは7つもあり、レベル1は英検5級程度に相当し、一番難しいレベルは英検1級程度に相当します。

    聞き取った英語をディクテーション(書き取る)練習はためになるとの声が多くあります。 各レベルの最初のレッスンは無料で受けることができますので、試してみてはいかがでしょうか。
    DL
  • 英語学習iKnow!英語学習iKnow!
    用途
    英会話
    価格
    有料 /  有料
    DMMが提供するマルチデバイス対応の英語学習サービス「英語学習iKnow!」は、日常英会話、TOEIC, ビジネス英語など、100以上のコースが揃っており、英語を読む・聞く・話す・書く、という各スキルを効率よく学習していくことができます。

    このサービスはAIを活用することによって、ユーザーひとりひとりの進歩・レベルに合わせたプログラムを自動的に提供しているようです。特に英単語を効率よく覚えたい方におすすめの英語学習サービスだと感じました。
    DL
  • 本気で英会話!本気で英会話
    用途
    英会話
    価格
    有料 /  有料
    本気で英会話!ペラペラ英語は有料のアプリになります。

    AIを活用したチャットは、様々な場面(ホテル予約、レストランの注文、ショッピングなど)を想定した英会話が可能で、タイプ入力だけでなくマイク入力にも対応しているため発音の練習もできるようです。

    さらに英会話だけでなく、歴史に残る名スピーチを通じて英語のリスニング練習もできます。ユーザー評価も比較的高い水準にある印象です。
    DL
  • ひとり英会話SiF
    用途
    英語発音・英会話
    価格
    無料 /  無料
    ひとり英会話 SiFは基本無料のアプリですが、アプリ内に課金オプションが用意されています。

    一人でも発音の練習をすることができるアプリで、AIが発音の採点をしてくれます。 「お手本を聞く」「話す」「確認する」を繰り返し行うことで、聞き取りやすい発音を自然に身に着けることができ、英会話の基礎力が育ちます。
    DL

その他の英語・多言語のアプリ

古い世界地図の上に多言語の単語
Kwiziq

KWIZIQ

英語はすでにできるという方には、AIを活用してハイスピードでフランス語スペイン語を学べる「KWIZIQ」が面白いかもしれません。

Eigooo

Eigooo

AIを活かし自動で英語会話を実現するチャットボットが増えていますが、AI相手ではなく実際する英語の先生とチャットをして英語を学べるサービスもあります。

Lissn Logo

LissN

このアプリにAIが活用されているかは不明ですが、英語のリスニング力を強化するには良さそうなアプリのひとつです。

Shadowing

Shadowing

英語スピーキング・エクササイズ・アプリ「Shadowing」は、動画を見ながら英語の聞き取りと発音の練習が可能です。

Musio X

Musio X

少し高価(9~10万円)の英語学習ロボット「Musio X」との英会話が楽しめます。辞書機能や学習アプリとの連携もあります。

Charpy

Charpy

鳥の形をした英会話マスコット「チャッピー」と聞いて話して、楽しみながら英会話などができます。特に幼稚園生や小学生向けの英語パートナーだと思われます。